読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【RemoveDuplicates】重複削除する

・サンプル 

Range("A1:B" & .Cells(1, 1).End(xlDown).Row).RemoveDuplicates Columns:=Array(1, 2),Header:=xlYes

このサンプルはA1からの連続最終行を求め、A1:B最終行の範囲を指定。
重複判定Columnsに1列目(A列),2列目(B列)を指定しヘッダー(範囲内の1行目)は残す設定。

式 Range.RemoveDuplicates(Columns, Header)

引数 optional or required 説明
Columns 必須 バリアント型 重複判定する列のインデックスの配列を指定
Header 任意 XlYesNoGuess 1行目をヘッダーとするかどうか。XlGuessは自動判定

 XlGuessの自動判定とはExcelに表として認識された場合のみヘッダーとする。
使わないほうが無難。

Range.RemoveDuplicates メソッド (Excel)